地域貢献活動

Men's apparel ADAM / Eve cafe(イヴ・カフェ)

Men's apparel ADAM外観
  • 住所:神戸市中央区元町通3-10-4 アダムビルB1
  • [Men's apparel ADAM]
  • 電話番号:078-331-1313
  • HP:http://www7a.biglobe.ne.jp/ADAMandEVE/
  • 営業時間: 11:00~19:00(定休日:水曜日)
  • イタリア、フランス、ドイツ等、主にヨーロッパの一流ブランドを取り揃えております。ヨーロッパならではの鮮やかなものから、落ち着きのある中にもさりげないお洒落なデザインの洋服まで、また、靴、ベルト、バック、ネクタイ等のファッション小物も多数ございます。日本とはまた違ったヨーロッパの空間を是非お楽しみくださいませ。
  • [Eve café(イヴ・カフェ)]
  • 電話番号:078-333-5208
  • HP:http://www7a.biglobe.ne.jp/ADAMandEVE/
  • 営業時間: 9:00~21:00(L.O 20:30)(定休日:水曜日)
  • 自家製水餃子が自慢のチャイニーズカフェ&ダイニングのお店です。豚まんや焼売を中心とした飲茶メニューの他、季節のお野菜がたっぷり食べられるセイロ蒸し等、メニュー色々!もちろん、こだわりのワッフル等のスイーツやカフェメニューも充実。
当店のこだわり ~まとめ~ -Mens apparel ADAM-
やはっ!  こんにちは!


ここ2、3年、息子とセミ取りをしていて気付いたのですが、


アブラゼミの数がすごい少ないような・・・


つくつくぼうし級に少ない気がします・・・
(神戸だけかな?)


私の中でのランク付けとしては、

・クマゼミ = スライムベス

・アブラゼミ = メタルスライム

・つくつくぼうし = はぐれメタル


のようなイメージですが、


だからこそ経験値の高いメタルスライムを


息子から要求されるわけで、


しかし、めったに見つからないだけに


見つけて捕まえるときのプレッシャーが


半端ないのです(';')
(逃げられたらどうしよう・・・という)

逃がすと息子が悲しむのです・・・


子の悲しむ顔は親として絶対にさせたくない!


だがそこでもう一つのしかかる問題点が、、、


妻からセミ取りに与えられた制限時間は10分!
(庭の蚊が尋常じゃないくらい多いため)

その10分で息子の満足を満たせるかどうか、


10分以内に課題をクリアして妻の


ご機嫌を損ねずにいられるかどうか、、、


それがもっぱら私の最近の日常ですが・・・


きついっス(';')


そんな今日も、前振りは長め、短パンの丈は短めの


Mens apparel 店長の橋本です(^^)


【オシャンティーな短パンとサングラスとボク】


さて、今まで5回にわたり当店が


「ヨーロッパのお洋服にこだわる」


理由をお伝えしてきましたが、


本日は最後にそれを簡潔にまとめて


終わりにしたいと思います。


◆すべては王子様(貴方様)がシンデレラ(お洋服)と
            出会ったときのような
                  「運命の出会い」の為◆


- ヨーロッパ(主にイタリア)のお洋服について -

①「遊び心のあるデザイン」が貴方様だけの
              独自感をつくってくれる。

 (→周りからの反応が変わります。)


②「こだわり抜いた毛糸」が貴方様に
      極上のラグジュアリー感を与えてくれる。

 (→肌触りはもちろん、大人の品格がもたらされます。)


③それらのお洋服を貴方様のお体に
     フィットするよう「お直しをする」ことで
               運命の出会いにたどりつく。

 (→さぁ!雑誌の表紙を飾りましょう!)


そういうことです。


そして、


④当店がその運命の出会いの「キューピット」役を
                 務めさせていただきます。

 (→うちはいい子が多いですよ~ 笑 )


というわけで心なしか「当店のこだわりが」


前振りよりも短い気がしないでもないですが(笑)


そんなインポートセレクトショップ、


Mens apparel ADAM へ


皆さまのご来店、愛と真心を込めておまちしております(__)


ではでは。



アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月20日

詳しく見る

当店のこだわり ~まとめ~ -Mens apparel ADAM-
当店のこだわり ~その⑤~ -Mens apparel ADAM-
やはっ! こんにちは!!


Mens apparel ADAM 店長の橋本です(^^)


最近ようやく気付いたことがあります、、


ブログを書くときに前振りが長いと、


本編に入る前に力尽きるということを・・・笑


ということで本日はもうここからが真面目な本編でございます♪
(真面目なこだわりのつまった当店サイトはコチラ↓↓↓)

http://adam1950.thebase.in

さて、前回のこだわりブログでは、


貴方様との「感動的な出会い」を待っているお洋服は、


デザインだけでなく、お体にサイズがフィットしてこそ、


というお話しをいたしました。


お体に合わせて作ったオーダーメイドじゃないんだから、


既製品のお洋服がすべての部位に対してフィットすることは


「まれ」ですよ、と。


ですからお直しの職人さんがおられるわけですから。


そこはあえて微調整することが「自然」なことだと


思っていただければと思います。


おズボンの裾、、、裾上げせずに履かれますか?


必ず、長さを測ってもらいお直ししてもらいますよね?


そういうことです。


ただ、今さらですが、


お直しもできる素材とできない素材がありまして、
(お直しする量などの関係でそもそもできない場合もあります。)


シャツ、ジャケット(上着類)、パンツなどは


基本的にお直しできます。


お直しできる条件としては、「ミシンの針が通ること」。


ですので、皮製品は皮専用の特殊ミシンが必要だからダメ。


セーターなどのニット製品も、網目を一つ一つ紡ぐ技術が


別で必要だからダメ。。。


なんですが、


もちろんだからこそ、


そのジャンルに特化した職人さんがおられるわけで、


実のところ、、、


ニット製品もお直しできます(^^)




ですから皮製品も


実のところ、、、


お直しできます(^^)




ただ、お伝えしたように、


ニット製品のお直しは特殊技術がいる、


皮製品は専用の設備が必要になる、


わけで、お直し代金はその分「高く」はなります(';')


もちろんできるだけ、お直し代は


お洋服をご購入いただいた際には


当店が負担できるのであればさせていただいておりますが、


SALE品など、どうしてもお客様に頂戴しないといけない場合も


ござますので、その辺はご了承くださいませ(__)


すべては「人生を変えてくれる一着」に巡り合う為・・・


そんな素敵な出会いの


キューピッドになるべく


本日も頑張りたいと思います(^^)


それでは皆様のご来店、愛と真心を込めてお待ちしております(__)


ではでは。



アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月19日

詳しく見る

当店のこだわり ~その⑤~ -Mens apparel ADAM-
当店のこだわり ~その④~ -Mens apparel ADAM-
やはっ! こんにちは!


本日はあいにくの台風の影響により


保育園、小学校がお休みと言うことで、


職場で姪っ子の相手をしております、


Mens apparel ADAM 店長の橋本です(^^)



【姪っ子のお気に入りのキティちゃんバッグ】


もちろんこんなことをしているということは


お店はヒマってことです。
(まぁいつももたいして変わりませんが 笑)

本日の元町商店街はこんな感じ、



閉まっているお店もちらほら、


こんなに雨がしのげるアーケードなのに人通りは


たったのこれだけ(';')


そもそも外出されている方が少ないってことですね。


当たり前か、避難勧告がだされてるくらいですもんね。


でも自営業していると、台風とか大雨とか関係なく


お店をあけるので、


ご近所の「オカダ洋傘店」の岡田さんが


「台風の日はうちもヒマやからランチ食べに行くわぁ」


と以前から本当に台風の日になったら


当店2階のイヴカフェにお越しいただくんですが、


今日岡田さんが来られているのを見て、


あ、今日台風やぁ、と思ったくらいです。


ですから、


店前の看板も、


  

写真が2枚なくなっていて、


「盗られた!」と思ったんですが、


あ、風で飛ばされたんかぁと思ったくらいです。


ほんと、昨日は東京からの帰り飛行機が


飛んでくれてラッキーでした(^^)


さて、そんなおヒマな本日は


先日からの当店のこだわりシリーズの


続編をお話ししていきたいと思います。


前回までに、当店がヨーロッパのお洋服
(特にイタリアがメイン)

になぜこだわって仕入れているか、


その良さをお話ししてきました。


またそんな中から必ず、


貴方様に合う「感動的な出会い」のお洋服が


あるというお話しをしてきました。


そしてその感動的な出会いをより


ロマンティックに演出をしてくれるのが


貴方様にピッタリとフィットしたサイズなのです。


「いやいや、サイズが合うのは当たり前やし…」


そう思いますよね(^^)?


ですが、「感動的な出会い」までいくには


極端なお話し、何から何までもが


お体にフィットしていなくてはなりません。


ジャケットでいうなら、


肩幅はピッタリですか?

胴回りはピッタリですか?

け回しはピッタリですか?

着丈はピッタリですか?

袖丈はピッタリですか?


パンツでいうなら、


ウェストはピッタリですか?

裾丈はピッタリですか?

ヒップはピッタリですか?

渡りはピッタリですか?

裾幅はピッタリですか?


ざっと、挙げただけでもこれだけの項目がございます。


そう考えると、このすべての項目が


ピッタリにあてはまる方なんて基本存在しません(';')


必ず、どこかしらは”妥協”をして、


アバウトにピッタリで着ているということです。


もちろん、カジュアルなファッションで


そこまでこだわる必要はありませんが、


やはり、30歳を超え、姪っ子などもできて


「おっちゃん」と呼ばれるようになってきた


あたりで、きちっとした大人な格好もしないとなぁ、


と考える店長橋本33歳今日この頃、、、


そういう細部にもこだわってきっちりと


着こなしているお方を見ると


心の中で


「ウォォォっ!格好良いぃぃっ!グハァッ!!」


と叫んでしまいます。


あくまで心の中でですよ(笑)


ですから私としては、


少なくとも当店へお越しいただいた貴方様には


そこまで細部を見させていただきたいと思っております。


が!


先ほども申し上げましたが


どこかの部分が合うとどこかの部分が合わない、


逆にそこを合すと今度はこっちが合わない、、、


えぇ、


必ずそうなります。


ですから当店では既製品であっても


出来る範囲で「お直し」をさせていただきております。


肩はピッタリだけどお腹周りがゆったりなら、


「同幅をつめます」。


胴回りに合すと袖が長くなりすぎるなら、


「袖丈をつめます」。


上着しかり、パンツしかりです。


体型なんていうのは皆違うわけですから、


だけど既製品の型は1型しかありませんから、


もちろん、もうこれでいいんだよと言う方には


無理強いはいたしませんが、


「感動的な出会い」をしていただく為には


こういったこともご提案させていただく場合もあります。


私なんて、ペラッペラなボディをしておりますので、


たいがいのジャケット、パンツは「お直し」が入りますよ(笑)


まぁそらお直しなしでいければそれにこしたことはないですが、


中々そうはいかないものですから・・・


そう考えたときに、


「イタリアのお洋服は基本袖が長いから」


とか、
(パンツの裾と一緒でシャツの袖は基本直すものですから)

「そもそも体型がイタリアファッション向きじゃない」


とか、


そういったことは一度ご来店後、


気に入ったお洋服が見つかった後のお話しですから、


ご安心ください(^^)


そういったことも含めて、


貴方様に合うお洋服について


話しさせていただければなと思っております(^^)


それでは足元がお悪い中ではございますが、


皆さまのご来店愛と真心を込めてお待ちしております(__)


ではでは。


アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月17日

詳しく見る

当店のこだわり ~その④~ -Mens apparel ADAM-
当店のこだわり ~その③~ -Mens apparel ADAM-
やはっ! こんにちは!!


Mens appare ADAM 店長の橋本です(^^)


今朝、息子と今年初めてのセミ取りをしました。


息子に虫よけスプレーはしましたが、辺りに


やぶ蚊バリアのスプレーをするのを忘れて


息子が蚊に数か所かまれて、私が妻から激怒されたのは


ここだけのお話しです…… (';')
(セミを2匹捕まえれたのがせめてもの救いです)

さて、ここからは真面目なお洋服のお話しです^m^


ヨーロッパのお洋服がなぜいいのか?


どうデザインが違うのか?について


あれやこれやお話しをしておりますが、


本日は、


【なぜヨーロッパのお洋服はシンプルでも高価なのか!?】



その最もたる理由の「生地」の違いについてお話しいたしますね。


まず一番簡単に説明がつきますのは価格のお買い求めしやすい


ものは「化繊」、ポリエステルやナイロンなどを使っている場合が


比較的多く、


ヨーロッパのお洋服は圧倒的に天然素材を


使用していることが多いです。


そしてお洋服に使います天然素材といえば、


綿 ・ 麻 ・ 絹 ・ 毛 ・ カシミア などがございますが、


綿しかり、毛しかり、


その採取できた糸を長~い糸と


そうでない糸、


細~い糸とそうでない糸に分けます。


もちろんその中でも


長~くて、細~い糸(原料が高い)を使ってできたお洋服というのは


天然素材ながら、上品な「光沢」があり


抜群の「肌触り」と「柔らかさ」が生まれます。



【綿×絹混紡】


【綿100%】


厚手のニットにしても、


太い糸を使っているのではなく、


細~くて、長~い糸をたくさん合わせて


太くしているので、厚手なのに


「ザワザワ」とした感触ではなく、


「とろける」ような感触が生まれます。


結果、細くて長い糸を使用すると、


一着に使用する分量も増えますので


必然的に価格が「高く」なってしまいます。


ですから、柄だろうが、


無地だろうが、


そもそもの原料が高いので、、、、




そういうことです。


あと、雑談ですが、


特にイタリアには「毛・カシミア」で


世界的に有名なブランドがいくつかございます。


まず、カシミアの原毛が採取されると、


そのブランドの方々が初めによりどりみどりで


「良い原毛」(細~くて長~いとこです)を


買い占めていくので、


その後、選ぶ業者さんには


あまり良いところが残ってないとか


そういうこともあるみたいですね~


というわけで、


無地でも良いものはその値段なりに良い、


ということをお伝えしましたが、


見た目だけでは正直判断しずらいのも確か、
(見る人が見ればパッとわかるみたいですが…)


着て初めてわかる良さ的なこともありますんで、


「なんでこんな高いんや」となったときには


試着してみることをおススメします(^^)


それでも納得できないときは、


そのお洋服に関しては「その値段の価値」までは


届いていないということなのでしょう。
(正直ブランド名で吊り上げている場合もありますんで…)

まぁでも、相対的にはやっぱり


値段なり良い物ばかりであることには


間違いありませんので(^^)


是非ぜひ一度そんな、


商品たちをご覧いただければと思います。


本日は猛暑で外出がしんどいほどの気候ですが、


日光が防げる元町商店街アーケードの下、


皆さまのご来店心よりお待ちしております(__)


ではでは。



アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月14日

詳しく見る

当店のこだわり ~その③~ -Mens apparel ADAM-
当店のこだわり ~その②~ -Mens apparel ADAM-
やはっ! こんにちは!!


いつもブログの本題よりも前フリの文章に


悪戦苦闘しています、こだわりの男こと私が、


Mens apparel ADAM 店長の橋本です(^^)


さて、先日からのお話しの続き、


では実際にヨーロッパの洋服と日本の洋服が


一体何がどう違うのかというコトなんですが、


【そこには日本人には絶対にないヨーロッパ特有の
 こだわり溢れる感性と遊び心があるのです】


ということなんです。どういうことか?


簡単にいえば、


日本人が、




この生地でジャケットをデザインするか、、、ということです。


しかもよく見てください、実はこのジャケット、、、




上下セットアップのスーツにっています。


しかもパンツはショーツ(短パン)です 笑


まず日本にはないでしょう(^^)


まずこの生地すら日本にあるかどうか、、、


仮にこの生地があったとしても上下セットアップで


つくろうと思う方はいないでしょう。
(だからこそ日本で唯一の人になれるかも!?)


そういうことです。


他にも


  
【街並み柄】            【ラインストーン】          【全面花柄】


ヨーロッパの方々の感性ならこういうものを


平気でデザインして商品化してきます。


また、仮にシンプルなジャケットであったとしても





ボタンホールにはバラのピンブローチ、
(ボタンホールは本来花を挿すフラワーホールともいう、
そういう意味で、バラのピンブローチ、、、完璧なまでの
合わせのアクセサリーです。)


そしてポケットの裏地を引っ張り出せばシャレた


アクセントのポケットチーフに。


そう、ただのシンプルでは終わらせません。


どこかに必ず「遊び心」を入れようとします。


日本ではどこかそういうことが、


「不真面目」に見られたり


「不誠実」に見られたりするということもあってか


良い意味でもありますが、


究極にシンプルなものが数多くを占めます。


だからこそ、


ヨーロッパのお洋服を身に付けることで、


あきらかなる他とは違う貴方様だけの


そう、「独自感」=「感動的なオシャレ」が生まれるわけです。


実際問題それを身に付けることによって


「オシャレで素敵なお方」とみられることはあっても、


「その格好ふざけてるのか!」となることはないでしょう(^^)
(最初にご紹介したスーツはわかりませんけど 笑)


もちろんただ派手な目立つお洋服を身に付けろというわけではなく、


貴方様に合う良き塩梅の一枚を身に付けてこそ、


その「独自感」が際立ちます。


その一枚を見つけていただくことこそ


私たちのお仕事の使命だと思っております(__)


最近では、ファストファッションの台頭で、


シルエットやディティールがすぐに


真似され、格好良いオシャレなお洋服が


すごくお買い求めやすい価格で手に入ります。
(ボクも基本は大好きですから。)


が、


良くみてください。


やはり、繊細なこだわりの部分までは


真似しきれないものです。


逆に言えば、簡単に真似されないほど


こだわりを持って作っているということです(^^)


しかしながら、そうはいってもヨーロッパの


お洋服でも本当にただの無地の


Tシャツや、ジャケット、コートだってあります。


その割にお値段はデザインものに負けず高価なものが多いです。

  

なぜならば、、、そう、


もちろんですが「生地」に相当なこだわりがつめ込まれています。


ここが無地ものインポートの難しいところでもあります。


パッとした見た目だけでは違いがわかりくいものですから。


それでは次回は、


無地なのに高価なヨーロッパのお洋服の


「生地のこだわり」について


お話ししてみようと思いますね(^^)


<次回ブログ予告>
【なぜヨーロッパのお洋服は無地でも高価なのか!?】


お出かけ日和な快晴の下、


日よけができるアーケードのある元町商店街へ、


皆さまのご来店愛と真心を込めてお待ちしております(__)



ではでは。



アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月13日

詳しく見る

当店のこだわり ~その②~ -Mens apparel ADAM-
当店のこだわり ~その①~ -Mens apparel ADAM-
やはっ! こんにちは!!


Mens apparel ADAM 店長の橋本です(^^)


突然ですが、皆様にはどんなこだわりがございますか?


私のこだわりはと言いますと、
(エ、誰も聞いてませんけど・・・)


商品POPの角度が1度でもかたむいたら気持ち悪いとか・・・


ワゴンやラックを片づけるときは常に同じ順番で同じ向きに


毎回しまわれてないと気持ち悪いとか・・・


テニスのグリップは1mm単位で同じ幅で巻かないと


気持ち悪いとか・・・


理解され難い変なこだわりがたくさんございますが、、、


って私のこだわりなんてかなりどうでもいいですよね(笑)


そんな中、当店はこの未曾有に不景気な世の中で、


相も変わらず高級セレクトショップさんと同じような


ランクのインポートセレクトアイテムにこだわって


商売をさせていただいております。 が、、、


やっぱり消費税増税後からなんて相当売上下がってますよ(';')


そりゃあ、お店をテナント貸した方が安定して入ってきますよ、
(正直ここだけのお話し・・・)


でもやめないんです、それはなぜか・・・


単純に、もっともっと


「ヨーロッパのお洋服の格好良さを皆様に知ってもらいたいから」


そしてそんな貴方様に新に合う一着が


「貴方様の人生をさらに楽しいものにしてくれるから」


Italy Bland [Jey Coleman]


Italy Bland [POGGIANTI1958]


Italy Bland [Libero Diambra]


たかが、洋服、、、されど洋服。。


そのたった一枚のポロシャツで驚くほど


人からの反応が良く変わることだってあります。


そのたった一枚のシャツでビジネスチャンスを


ものにできることだってあります。


お靴しかり、ジャケットしかり、、


もちろんお好みのお洋服を選んで着ればいいって


いうわけでもない。


ご体格やお体のスタイル、つきつめるとお肌の色が焼けているか


そうでもないかなどで、合うお色や、合うコーディネートも変わってきます。


ただ、その「可能性あるセンス」がインポートアイテムには


たくさん眠っており、貴方様に合う一枚がそこには必ずあります(^^)


それを身をもって体感していただきたい。


だからこそ苦しくても、まだ粘れるかぎりは、


そこに求めておられる方がいる限りは頑張っていきたいと


思っております(__)
(エラそうに言うて私自身も修業中の身ですが 笑)

 
France Bland [ZILLI]


 
Italy Bland [LEONARD]


それではヨーロッパのお洋服は具体的に


日本のお洋服と一体何がどう違うのか?


について次回ご紹介していきたいと思います(^^)


<次回ブログ予告>

【そこには日本人には絶対にない
ヨーロッパ特有の
 こだわり溢れる感性と遊び心があるのです】



ではでは。


アダム洋品店
http://adam1950.thebase.in
TEL.078-331-1313

【お取扱いブランド】

・レコパン
・J.コールマン
・ウザリス
・オビオスベーシック

・バーク
・エンポリオアルマーニ

・ハイドロゲン
・カステルバジャック
・レオナール
・ダルミネ
・オロビアンコ
・ラックフィールド
・ヴィヴィアンウェストウッド
・エルメス
・フェラガモ
・シャネル 
・グッチ
・ジリー      ex...ex.

2015年07月12日

詳しく見る

当店のこだわり ~その①~ -Mens apparel ADAM-
プロフィール
Men's apparel ADAM
Men's apparel ADAM
酒脱なファッションのご提案や大切な方へのプレゼント包装等、喜んで承ります。皆様のご来店心よりお待ちしております。
Eve cafe(イヴ・カフェ)
Eve cafe(イヴ・カフェ)
中華街のにぎやかな雰囲気に疲れたら、元町の落ちついた空間でゆったりと飲茶をお楽しみ下さい。